FOUNDATIONファンデーション

ベアプロ 16HR パウダー ファンデーション

16時間*1続く美肌カバー、まずは2週間。
高性能が加速*した、
2代目ベアプロ ファンデーション。

BAREPRO
16HR Skin Perfecting
Powder Foundation

ベアプロ 16HR
パウダー ファンデーション

8g 5,280円(税込)

2022年7月13日新発売
  • *1データ取得済。
    (Essex Testing Clinic, Inc. 調べ。効果には個人差があります。)
  • 従来品と比べ

独自のミネラル ロック™ テクノロジーで
16時間*1メイクキープ

GIFアニメーションです

ABOUT 商品の特徴

  • 汗や皮脂に強く、16時間※1化粧崩れのない美肌カバーが持続。
  • 植物由来のスキンスムージングコンプレックス※2を配合。
    角層にアプローチし、キメが滑らかに整ったうるおい
    あふれる明るい素肌へ。
  • ひと塗りで、さらっと軽やかにカバー。しかも衣類やマスク
    にもつきにくい高性能。
  • タルクフリー、ミネラルピグメントで高いカバー力を叶える、
    肌と地球にやさしいクリーン&ビーガン フォーミュラ。

※1 データ取得済。
(Essex Testing Clinic, Inc.調べ。効果には個人差があります。)

※2 パイナップル果実エキス・ブドウ液汁エキス・カンゾウ根エキス・シア脂・
シャクヤク根エキス(保湿)

WHAT’S INSIDE クリーンなビーガン成分

ビーガン成分について
ビーガン成分について

SHADES カラーチャート

ピンク〜オークルのカラーチャート

*カラーをクリックして商品詳細ページへ*

FAIR

フェア 10N
明るいピンクオークル系
フェア 10W
明るいオークル系

LIGHT

フェア 15C
やや明るい
ピンク系
フェア 15N
やや明るい
ピンクオークル系
フェア 15W
やや明るい
オークル系

MEDIUM

フェア 17N
中間的な明るさの
ピンクオークル系
ライト 20W
中間的な明るさの
オークル系
ライト 22N
やや濃いめの
ピンクオークル系
ライト 25W
やや濃いめの
オークル系

TAN

ミディアム 30W
濃いオークル系

FIND YOUR NEW BAREPRO
FOUNDATION SHADE
従来色との比較

ファンデーション従来色との比較

HOW TO ファンデーションの使い方

付属のスポンジでパウダーを少量とり、肌にすべらせるようにパウダーを広げていきます。

スポンジで少量のパウダーをとる画像

より高いカバー力が必要な部分には、置くようにつけてください。

「つやぴた」にはウェットで!

水で濡らし、固く絞ったスポンジにパウダーをとり、肌に塗布してください。密着感とツヤのある仕上がりが楽しめます。

水で濡らしたスポンジでファンデーションを塗布する方法

付属のスポンジの代わりに、
リュクスパフォーマンス ブラシ(別売り)をお使いください。 より素早く簡単に、均一な化粧膜を肌につくることができます。
またカバー力の調整も簡単です。

RECOMMENDATION さらなる美しさのための、おすすめアイテム

リュクスパフォーマンスブラシ
Luxe Performance Brush
リュクス パフォーマンス ブラシ
4,290円(税込)
CRディフェンスモイスチャライザー
CR ディフェンス
モイスチャライザー
SPF30・PA+++
5,500円(税込)
ベアミネラルの化粧品は、効果に妥協せず、刺激の強い成分や不必要な添加物を配合しないクリーンなフォーミュラで作られています。
  • bare beauty life
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube
  • @cosme

ミネラルファンデーションのパイオニア ベアミネラルとは?

ベアミネラルは、エッセンシャルオイルなど自然派コスメを扱う店舗をサンフランシスコにオープンし、ミネラルファンデーションが”スキンケアのようなファンデーション”
として人気が広まり、アメリカ全化粧品ブランドの中で、ファンデーション売り上げNo.1*に。
その後、ミネラルファンデーションを中心に厳選されたミネラルを独自の製法で様々なメイク製品に活かしたミネラルトータルビューティブランドとして世界中の女性に
愛されています。お肌への負担を最小限に抑えて、しっかりカバー力のあるのがベアミネラルのミネラルファンデーションの特長です。

* NPOグループ及びIR社インフォスキャン調べ
米国における2007年度ファンデーション及びパウダー小売売り上げに基づく。

ページのトップに戻る

ページのトップに戻る