• AG ジーニアス

閉じる

Healthy skin is beautiful skin.「ヘルシーな肌は美しい」

肌のミネラルは年齢とともに減少し、
私たち自らの力で作り出すことができないことを知っていますか?

ベアミネラルは、ミネラルコスメのパイオニアとして、肌の健やかさと
ミネラルの密接な関係を、長年にわたり見つめてきました。
肌が健やかであることは、みずみずしいうるおいとツヤにあふれ、
まぎれもなく美しい肌の原動力になると、私たちは確信しています。

シンプルなミネラル 3 ステップを基本に、
コンディションに合わせて取り入れるスペシャルケアで、
いつまでもヘルシーな美しさにあふれた肌をめざします。

SKINLONGEVITY スキンロンジェヴィティ VP インフュージョンは、ベアミネラル スキンケアを代表する人気NO.1*美容液です。

ベアミネラルのスキンケア

いつまでもヘルシーな美しさにあふれた肌を目指す、「浄める、高める、守る」のシンプルなミネラル 3 ステップ。

STEP 1. PURIFY 【 浄める 】

STEP 2. EMPOWER 【 高める 】

STEP 3. MOISTURIZE 【 守る 】

SPECIAL CARE 【 目的に合わせて 】

肌悩み別美容液

アイケア

ホワイトニング *2

  • イルミネーティング ホワイト ミネラルローション

    イルミネーティング ホワイト
    ミネラルローション

    [医薬部外品] 3,600円(税抜)

  • イルミネーティング ホワイト ディフェンス SPF40・PA+++

    イルミネーティング ホワイト
    ディフェンス SPF40・PA+++

    [医薬部外品] 4,200円(税抜)

  • イルミネーティング ホワイト トリートメント

    イルミネーティング ホワイト
    トリートメント

    [医薬部外品] 5,200円(税抜)

  • イルミネーティング ホワイト ミネラルパウダー

    イルミネーティング ホワイト
    ミネラルパウダー

    [医薬部外品] 6,000円(税抜)

その他

ベアミネラルが目指す肌

1.美肌への近道は「ミネラル」補給

ミネラルはビタミンと同様に、人間が生きていく上で欠かせない成分。
食べ物で摂取したミネラルは内臓など重要な器官でまず優先的に使われ、末端器官の肌に充分行き渡るとは限りません。
*3へ直接ミネラルを届けることが、美しい肌への近道です。

2.美しさとは健やかさ、鮮度のある肌へ

「ロンジェヴィティ」とは「寿命」のこと。年齢サインに対応するだけでなく、健やかな肌の状態を支えることこそ大切です。
もぎたての果実のように、たっぷりのうるおいで満たされ、輝くようなツヤにみちた健やかで"鮮度のある肌"を目指しましょう。

鮮度のある肌とは
  • EMPOWER

    肌本来の機能を保ち、
    生命力にあふれた輝く肌

  • REPLENISH

    みずみずしくしなやかで、
    なめらかな肌

  • RENEW

    キメが整った
    ハリのある若々しい肌

  • FORTIFY

    ダメージに負けない
    力強く健やかな肌

SKINLONGEVITY スキンロンジェヴィティ VP インフュージョンは、ベアミネラル スキンケアを代表する人気NO.1*美容液です。

*1 NPDビューティートレンド アメリカ調べ(2015年12月〜2016年5月期に全米のプレステージブランドより新発売された全スキンケア部門の累計売上金額にもとづく)
*2 メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ。 *3 角質層
  • bare beauty life
  • Facebook
  • Instagram
  • Youtube
  • @cosme

ミネラルファンデーションのパイオニア ベアミネラルとは?

ベアミネラルは、エッセンシャルオイルなど自然派コスメを扱う店舗をサンフランシスコにオープンし、ミネラルファンデーションが”スキンケアのようなファンデーション”
として人気が広まり、アメリカ全化粧品ブランドの中で、ファンデーション売り上げNo.1*に。
その後、ミネラルファンデーションを中心に厳選されたミネラルを独自の製法で様々なメイク製品に活かしたミネラルトータルビューティブランドとして世界中の女性に
愛されています。お肌への負担を最小限に抑えて、しっかりカバー力のあるのがベアミネラルのミネラルファンデーションの特長です。

* NPOグループ及びIR社インフォスキャン調べ
米国における2007年度ファンデーション及びパウダー小売売り上げに基づく。

ページのトップに戻る

ページのトップに戻る